本文へスキップ

 株式会社プラナリ・ジャパンは、従業員第一主義の中小企業を応援します!

■FAQ・新着情報FAQ&NEWS

 ■よくある質問(Q&A)


  Q1.どれくらいの会社規模で上場申請が出来るのか目安はありますか?

   A.これまでに東京プロマーケット市場に上場を果たした企業を参考にすると、企業規模も
     幅が広く一概に「売上高」「経常利益」「従業員数」でお答えすることは難しいのです
     が、当社が目安としているのは、下記のような条件を目安にサポートを実施しています。

     ・売上高の目安 : 3億円以上
     ・経常利益の目安: 3000万円以上
     ・従業員数の目安: 10名以上
     

     ※詳しい理由(根拠)についてはお問合せ下さい。


  Q2.赤字の会社では申請は無理ですよね!?

   A.必ずしも無理ではない様です。
     ビジネスモデルが確立されており、将来性(根拠が明確である)や行動計画が明確である
     場合、上場審査に合格する場合もあります。


  Q3.絶対にダメな条件はありますか?

    A.反社会的な活動およびこうした団体との関係のある企業は対象となりません。


  Q4.上場までにはどれくらいの期間がかかりますか?

   A.直前の決算期でQ1の条件を満たしていた場合、最短で半年で上場認定を受けたケースも
     あります。一般的な流れを考えた場合、1年から2年程度とお考え下さい。

     ※具体的なスケジュールは現状分析後プロジェクト開始前に個別にご提案いたします。


  Q5.上場までにどれくらいの費用がかかりますか?

   A.概算で3000円万円〜4000万円となります。

     ・J-Adviserへの申請実務費用
     ・監査法人への監査証明費用
     ・その他(会計事務所、法律事務所、信託銀行等)への費用
     ・東証への新規上場費用

     ※具体的な初期費用については、現状分析後プロジェクト開始前に概要を提示いたします。

  Q6.上場後の管理維持費はどれくらいかかりますか?

   A.概算で1500万円〜2000万円以下となります。

     ・J-Adviserへのサポート管理費
     ・東証への上場管理費
     ・その他関係者への管理費

     ※具体的な維持管理については、現状分析後プロジェクト開始前に概要を提示いたします。


 ■新着情報

   2018.02.22現在

    ニッソウ社が、2018/01/18付 東京プロマーケット市場への上場を申請しました。
    企業コード「1444」

    パパネッツ社が、2017/10/10付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「9388」上場インタビュー【YouTube

    翔栄社が、2017/10/04付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「3483」

    global bridge HOLDINGS社が、2017/09/29付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「6557」上場インタビュー【YouTube

    クボデラ社が、2017/09/29付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「9261」上場インタビュー【YouTube

    富士テクノソリューションズ社が、2017/09/29付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「1440」上場インタビュー【YouTube

   2017.07.01現在

    トリプルワン社が、2017/06/30付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「6695」上場インタビュー【YouTube

   2017.03.03現在

    やまぜんホームズ社が、2017/03/03付 東京プロマーケット市場へ上場しました。
    企業コード「1440」上場インタビュー【YouTube


    既存上場企業情報はこちらを参照ください

    ※経営者のための特別個別相談(土・日)受付中!
     ご予約は こちら から・・




 

 ================
  PLANNING & ANALYTICS
 ================
  株式会社プラナリ・ジャパン
  E-Mail:
  info@planaly-japan.co.jp

 
 ================
   ■ 紹介プロダクト
 −−−−−−−−−−−−−−−−
 
  ※ アルファーメール
  ※O365/どこでもキャビネット
 −−−−−−−−−−−−−−−−
 
  ※ タブレットPC各種
 −−−−−−−−−−−−−−−−
 
  ※ ポケットFi-Fi
 −−−−−−−−−−−−−−−−
  
  ※ 採用適性検査
 −−−−−−−−−−−−−−−−
 
  ※ 売掛保証サービス ※
 −−−−−−−−−−−−−−−−
 
  ※ マーケティングツール
 ================